ニコニコッニッキー
マイペースだけどこれでも日々がんばってますから(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所のお話


近所の前に住んでるおばちゃんに直接言いにいったお母さんのお友達が
ヤバい事態になったらしい


近所でそれが噂になり
あの人とかかわるな!ということに話になってる


ウチのお母さんと仲いいので、周りの近所の
前に住んでるおばーの隣のおばさんが私のお母さんに
ゆってきた

「あんまりかかわないない方がいいよ」と



そのことを聞いてお母さんは
違う場所に友達を呼んで言っていた



「おばーにいいに行くな!!」


そういってやったけど
アカンわ~とお母さんが言っていた



「「今わいわんけどあたしまた言いにいくよ」」


おおーコエー…



そんでお母さんは説得させてたけど





「「あたしまた言いにいく」」

といってきかなかったらしい






とってもいい人なんだけど、逆に人に嫌われてしまってるみたい


どちらかと言えば前に住んでるおばーの方が悪いんだけどね…



寒くても窓あけてるし…
(寒くないの?)って感じやし



やっぱり人付き合いって難しいと実感した



しかもウチの住んでるとこの人みんなキツイんだよ…



んで変わってる。私の友達もほぼ変わりものが多い 笑
ついていくのがやっとだ…


それで、高校少し遠いバスで1時間くらいのところに通ってた
そこの子わ皆いい人で優しいなって実感した
でも、まさか例の女があんなだとは思わなかった…


でも私の近くの友達はホントおかしな子ばかりだからそれにくらべたら
マシかな
私の近くの友達でまずおかしい子

嘘をめっちゃつく女

昔遊びに行ったら…
玄関で電話機もってて
「ooな~今からoooちゃんと遊ぶね~ん。な~oooちゃん~」

くそ芝居下手すぎ…コイツアホちゃん思った 笑


他にも色々嘘つかれた…
その子とあいちゃわ小学生のころ縁を切った 笑
今思うとホントに縁を切って正解だったと思ってる

中学のころその子と友達だった子を見ているとすごく可哀そうだった
ごめんね…
ホントはたぶん縁を切ってなかったら私が犠牲になってたと思うから 笑


それで高校離れられると思ったら同じ高校だったことに
ビックリだった…
科わ違うかったからよかったけど
やっぱそいつ高校でもおかしかった…

んで友達とでサーズという病気がはやってたころ
ダサイとサーズを掛け合わせて

「ダッサーズ」というあだ名をつけてやった 笑


私の友達はそいつと朝一緒に登校してて
相当毎日腹がたったと言っていた ひぇー

(やっぱり…と思った)


もし私が縁を切ってなかったらまた私が犠牲になっていたのだろう 笑
ごめんね友達よ…



友達関係も難しいと実感するあいちゃであった









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://51kouiti.blog33.fc2.com/tb.php/59-fb099a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。